2018/12/07
大曲図書館 学校展

12月1日(土)から12月25日(火)まで、大曲図書館にて、「来て!見て!大曲支援学校 学校展」を開催しています。絵画や立体作品、作業学習製品、今年度より創部された書道部の作品など、児童生徒が学習活動や部活動で制作したものを展示しています。開館時間は、午前9時から午後7時までです。期間中にぜひ、お立ち寄りください。


2018/11/27
大曲支援学校をささえる会研修会

 11月2日、大曲支援学校をささえる会研修会が行われ、数年ぶりに本校の卒業生の就労先を見学できるということもあり、たくさんの保護者の方が参加されました。
 「アネスト岩田株式会社秋田工場」では、卒業生と一緒に働いている方から、卒業生はとても真面目で、勤務態度も問題なく頑張っていると伺い、実際に働いている様子も見学させていただきました。会社の方のお話の中で職場の幅広い年齢層の中でうまくやっていくためには、他人とやりとりできるスキルはもちろんだが、素直さや朗らかさもとても大切であるというお話が印象に残りました。
 「有限会社アグリフライト大曲」では、いちご栽培について、詳しく教えていただきました。就職している卒業生は、就職してから実習のときとは違う作業もあり戸惑うこともあったようですが、半年以上経ち、仕事にもすっかり慣れ、休むことなく出勤しているとのことでした。
 卒業生と関わっている会社の方々のお話を伺ったり、実際に卒業生の頑張っている姿を見せていただいたりしたことで参加した保護者の方からも、貴重な研修の機会になった、参加してよかったとの声が聞かれました。


2018/11/15
第38回全国障害者技能競技大会

11月2日〜11月5日に沖縄県那覇市で行われた全国障害者技能競技大会で、本校の斉藤明香さんが秋田県の代表としてビルクリーニング部門に出場してきました。那覇市奥武山武道館を会場に行われたビルクリーニングの競技には、全国から47名の選手が出場しました。学校での練習で使った道具とは少し異なる物があったり、たくさんの来場者に緊張したりする中でしたが、明香さんは日頃の練習の成果を十二分に発揮し、笑顔で競技を終えることができました。そして、正確な清掃技術が評価され、見事銅賞を獲得することができました。応援ありがとうございました。


2018/11/15
ふれあいハッピースクールB

「ふれあいハッピースクール」の第3回目が10月6日(土)に開催されました。10月なのに最高気温が28度となる、とてもとても暑い日でした。
フライングディスクは校地内をくまなく回ってディスクゴルフを楽しみました。
グラウンドゴルフは8つのホールを2回回り、好スコアが続出でした。
茶道は、西根地区のイベントである「WESTフェスタ」の茶道体験コーナーに参加させていただき、お茶を点てて振る舞う体験をさせていただきました。
今年度の「ふれあいハッピースクール」は今回で終了です。来年度もたくさんの卒業生に参加していただきたいと思います。


2018/11/06
書道部 大曲高等学校書道部との交流

10月10日(水)、書道パフォーマンスで有名な大曲高等学校の書道部のみなさんに来ていただき、共同制作を行いました。大きな紙を目の前に、本校の生徒は少し緊張した様子でしたが、大曲高等学校の生徒さんからアドバイスをもらい、迷いなく堂々と文字を書くことができました。6人で力を合わせ、一枚の大きな作品が完成しました。練習した成果を発揮し、本校の生徒たちは達成感でいっぱいの表情をしていました。
完成した作品は、本校の玄関ホール(事務室上の壁面)に掲示しておりますので、来校された際にぜひ御覧ください。


2018/09/20
公開研究会

10月5日(金)に本校の公開研究会が行われます。現在準備を進めておりますが、一足先に看板が完成しました。看板には,卒業生が在学中に描いた「大曲の花火」や高等部生が描いた花火をモチーフにしたオリジナルキャラクターがデザインされています。夜空に輝く大輪の花火のように,公開研究会当日は,児童生徒,教職員の輝く笑顔がご参加の皆様をお待ちしております。


2018/09/11
ふれあいハッピースクールA

・9月8日(土)、本校の青年学級である「ふれあいハッピースクールA」が開催されました。秋山台カップと同時開催されるグラウンドゴルフは残念ながら雨のため中止となり、今回は茶道とフライングディスクの2つの講座で活動しました。雨天のため、体育館で行われたフライングディスクでは、ディスクキャッチで体を慣らし、グループ対抗でアキュラシーの対戦をしました。講座が終了してからも、数名の卒業生が自主練習をするなど、大変熱の入った講座になりました。茶道では、みんなで協力してお茶を点てて先生方にごちそうするという課題を出され、教わったことを思い出しながらおもてなしをしていました。おいしい、と言っていただき、うれしそうな様子でした。第3回目は10月6日(土)に行われます。


2018/08/27
成人を祝う会

8月5日(日)に「平成30年度成人を祝う会」が大曲エンパイヤホテルで行われ、同窓生、保護者や職員全員で17名の新成人の門出をお祝いしました。教頭先生からお祝いの挨拶や記念品贈呈、新成人代表挨拶などがありました。出席した方々の表情や態度からは、成人を迎えた喜び、周りの人への感謝の気持ちなどが感じられました。同窓生や来賓、学校職員との会話に花を咲かせ、学校時代を振り返るとても和やかな時間となりました。


2018/08/23
PTA研修視察

今年度のPTA研修視察では、大仙市の協和峰吉川にある「いぶりん」と四ツ屋にある「まつくら」を見学させていただきました。保護者39名、職員7名、総勢46名での見学となりましたが、どちらの事業所でも事業内容等について丁寧に説明してくださいました。卒業生の頑張っている様子も見せていただき、在学している児童生徒の卒業後の姿をイメージするよい機会になりました。
参加した保護者の方々からは、実際に見学することで事業所の雰囲気を感じることができた、利用者の適性に合った作業に取り組めるようにしているというお話を聞き安心した、有意義な研修になった、などの感想が寄せられました。


2018/07/27
職員読み聞かせ研修会

7月25日に、県立六郷高等学校学校司書で、おはなしサークル「紙ひこうき」の代表でもある木村とも子氏を講師にお迎えし、近隣の幼稚園、保育園等の職員も交えて読み聞かせについての職員研修会を行いました。はじめに、絵本の読み聞かせを行う上で役に立つ基礎的な事項についての講話を聞きました。その後、グループに分かれて実際に読み聞かせをし合ったり、代表の職員が会場にいる全員に向けて読んだりし、講師の先生から改善点についてアドバイスをしてもらいました。「絵本を介して、聞き手も成長、読み手も成長」という講師の先生の言葉どおり、読み聞かせは、読み手にとっても意義のある活動だということを実感した研修会でした。


- Topics Board -