2018/06/19
ふれあいハッピースクール@

6月17日(日)、本校の青年学級である「ふれあいハッピースクール」が開催されました。今年度第1回目となる今回は、35名の卒業生と6名の保護者が参加し、地域の講師の御指導の下、茶道、フライングディスク、グラウンドゴルフの3つの講座に分かれて活動しました。茶道では作法を習い、フライングディスクでは校地内を広く使ったディスクゴルフで盛り上がりました。また、グラウンドゴルフはたくさんのホールインワンが出て盛り上がりました。第2回目は9月8日(土)に行われます。


2018/05/23
卒業生のつどい

 5月19日(土)運動会終了後に「卒業生のつどい」が行われ、卒業生、保護者、職員合わせて約90名が出席しました。会食ではテーブルスピーチがあり、今頑張っていること、仕事の内容などについて紹介があり、みなさん熱心に聞き入っていました。
 レクリエーションでは「綱引き」で楽しみました。4つの組に分かれてトーナメント方式で競技しました。白熱した試合が繰り広げられ、とても盛り上がりました。最後に記念写真を撮り、8月の「成人のつどい」で再び会うことを約束して終了しました。久しぶりに顔を合わせた仲間や職員と会話を楽しみ、たくさんの笑顔がみられました。


2018/05/07
鯉のぼり

東北電力大曲営業所様より頂いた鯉のぼりが、大空を気持ちよさそうに泳いでいます。ありがとうございました。


2018/03/13
鯉のぼりの贈呈

 3月7日,東北電力大曲営業所様より鯉のぼりのセットを5箱頂きました。これは,近隣地域の皆様から頂いたものだそうです。高等部1年生の代表生徒が大きな箱を受け取り,「ありがとうございました。大切に使います。」と伝え,授業で作ったぽち袋をお礼にプレゼントしました。生徒たちは,色とりどりの大きな鯉のぼりを一枚一枚広げ,青空を泳ぐ鯉のぼりをイメージして会話を膨らませました。


2018/03/02
同窓会入会式

2月28日(水)、高等部3年生を対象に同窓会入会式が行われ、新たに25名が会員となりました。入会式では、同窓会会長の挨拶や副会長による活動の紹介があり、3年生の質問にも丁寧に答えていただきました。社会人になることを自覚し、気持ちを引き締め真剣に話を聞く姿が見られました。会終了後、入会をお祝いして、お菓子と一人一人へ心のこもったメッセージカードが贈られました。新たに会員になった皆さんが、今後同窓会活動をとおして学校や仲間とのつながりを大切にし、社会人として活躍されることを願います。


2017/12/12
公開研究会

12月1日、文部科学省委託 特別支援教育に関する実践研究充実事業による公開研究会を開催しました。「『分かる、できる、振り返る』授業づくり」の研究主題で、各学部の生活単元学習の授業提示、初めての取組として寄宿舎公開、各分科会、全体会を行いました。県内外から64名の参加者があり、分科会では活発な協議が行われ、貴重な御意見、御助言をいただくことができました。
また、中学部1年生が御飯レシピを考案し、株式会社タカヤナギ様の御協力により完成した「地元のおいしさ発見弁当」の提供、寄宿舎生による手作りブルーベリージャムのおもてなしや作業学習製品販売も行い、好評を得ることができました。今年度は次期学習指導要領の柱となる「社会に開かれた教育課程」、「主体的・対話的で深い学び」の視点で教育課程の改善、授業づくりを行っています。課題解決のために友達と話し合ったり、考えたりしながら、目標に向かって自分の役割に取り組む児童生徒の姿を成果として披露することができました。


2017/12/08
大曲図書館 出張学校展

12月5日(火)から22日(金)まで、大曲図書館にて「来て!見て!大曲支援学校 出張学校展」を開催しております。絵画や彫刻、版画の作品、中学部・高等部の作業学習製品など、子どもたちが気持ちを込めて制作したものを展示しています。開館時間は午前9時から午後7時までとなっています。ぜひ、お立ち寄りください。


2017/11/20
みんなの発表会

11月11日にイオンモール大曲の花火の広場にて「みんなの発表会」を開催しました。大曲支援学校と昨年4月に角館に開校した大曲支援学校せんぼく校の児童生徒の頑張りをたくさんの方々に知っていただくために行っています。今年もステージ発表と作業学習製品販売を行いました。
 ステージ発表では、この日のために結成し、練習を重ねてきた小・中学部の児童生徒12名がこれまで学校行事等で踊ってきた「みてみて☆こっちっち」と「やってみよう」の2曲のダンスを披露しました。高等部1年生のよさこい演舞では、会場の方にも鳴子を配り、曲に合わせて鳴らしてもらい、一緒に盛り上がりました。本校の曲耀太鼓、せんぼく校のせんぼく太鼓では、力強く、息の合った演奏を披露し、たくさんの拍手をいただきました。
 保護者だけでなく、たくさんの買い物客の方々も足を止めてステージ発表や作業学習製品を見てくださり、普段関わることのできない方々に本校を知っていただくよい機会となりました。


2017/10/12
ふれあいハッピースクール

 10月1日(日)、今年度最後のふれあいハッピースクールが開催されました。茶道・グラウンドゴルフ・フライングディスクの3講座に合計23名の卒業生と保護者の方が参加しました。茶道では、WESTフェスタに参加しておもてなし体験をさせていただきました。緊張した表情で作法を披露する様子が見られました。また、グラウンドゴルフとフライングディスクでは、天気に恵まれて、気持ちのよい秋晴れの空の下で活動を楽しみました。久々に会う仲間と共に、充実した時間を過ごすことができました。参加者からは「また来年度も参加したい」との声が多く聞かれました。


2017/09/19
福祉事業所・雇用状況等説明会

 大仙市や仙北市、美郷町の福祉課や福祉事業所が一堂に会し、福祉事業所・雇用状況等説明会が行われました。
 第1部「説明会」では、大仙市社会福祉課の方から保護者向けの進路アンケートにあった質問に答えてくださる形で、福祉サービスの情報を提供していただきました。ハローワークの方からは就職する上で大切なことを話していただき、秋田県南障害者就業・生活支援センターの方からは実際に行っている卒業後の支援内容について事例を挙げて詳しく教えていただきました。
 第2部「各事業所との情報交換」では、事業所と保護者が直接相談できる時間でした。今年は小学部の保護者と児童が一緒に参加した他、例年に比べ保護者・職員共にこの機会に進路情報を得たいという意識が高く、どこの事業所のブースも常に相談者がいるほど盛り上がりました。
 参加した保護者からは、「気になるところが聞けてよかった。」「分からないことだらけだったので話が聞けただけでよかった。これからのことを考えるきっかけとなった。」という感想をいただきました。行政の方や福祉事業所とのつながりが深まった貴重な会となりました。


- Topics Board -