2019/11/07
学校公開「来て!見て!大曲支援学校」

今年度も学校公開「来て!見て!大曲支援学校」が2回実施されました。1回目は,6月に実施しました。保護者の方々・地域の方々合わせて30名の方が来校し,小学部の生活単元学習や中学部の作業学習、高等部の校内実習、寄宿舎の様子などを参観していただきました。今回の2回目は、秋山台祭前ということで、予行練習の様子を見に来てくださる方々が多かったです。学校公開は、学校での子どもたちの様子や学習している様子を参観できる絶好の機会となっていますので、是非足を運んでみてください。来年も多くの方々に「来て!見て!」いただけたらと思います。


2019/10/29
秋山台祭

 今年度のスローガンは「かがやけ令和元年 みんなが笑顔でレボリューション」。目玉はフィナーレで行われた全校生徒によるよさこい踊り「よっちょれ」でした。実行委員会の児童生徒たちが製作した大旗を振り、鳴子や鈴を鳴らしながらみんなで踊り、令和最初の秋山台祭を盛り上げました。各学部のステージ発表では、みんなの頑張りに会場から温かい拍手が送られました。また、係活動や作業学習製品等の販売、様々な作品の展示など、日々の学習の成果がみんなの笑顔とともにお客様に伝わった一日となりました。


2019/09/02
2学期始業式

8月26日(月)に2学期始業式が行われました。校長先生からは「34日間の長い夏休みが終わりました。今日から2学期が始まります。2学期は高等部は実習、中学部は作業週間、小学部はカレンダー制作などの学習があります。『できる』を合い言葉に頑張りましょう。」とお話がありました。小学部、中学部、高等部代表の児童生徒発表では、夏休み中に頑張ったことや2学期に頑張りたいことについて発表しました。
 その後、栗田カップやFIDバスケットボールの大会、障害者スポーツ大会などの表彰がありました。


2019/07/24
1学期終業式

7月22日(月)に1学期終業式が行われました。校長先生からは「明日から34日間の長い夏休みが始まります。けがと病気には十分注意してください。そのために、規則正しい生活をすることが大切です。『規則正しい生活を心がけましょう』『早寝 早起き 朝ごはん』という言葉を知っていますか。生活を整えることはけがや病気をしないことにつながります。2学期始業式は8月26日(月)です。元気に会いましょう。楽しい夏休みにしてください。」とお話がありました。
 その後、小学部、中学部、高等部代表の児童生徒発表では、1学期がんばったことや夏休み中にがんばりたいことについて発表しました。


2019/05/24
大運動会2019

5月18日(土)に大運動会2019が開催されました。今年は「みんなの運動会ハッスルゴー」のスローガンのもと、「児童生徒が自分たちでつくる運動会」をコンセプトに掲げ、応援グッズ作りや競技練習に取り組みました。
 徒競走では、たくさんの応援を受けながら一人一人がゴールまで走り切りました。遊競争では、小学部「パプリカ〜花が咲いたら〜」、中学部「クリーンアップ」、高等部「作業学習」をテーマに、各学部趣向を凝らした内容で盛り上がりました。綱引きでは勝利に向かって心を一つに熱戦が繰り広げられ、全員リレーでは、たくさんの励ましや応援を受けて小学部から高等部までバトンをつなぎました。
 今年の結果は、優勝青組、準優勝白組、第3位赤組、第4位黄組でした。晴天の下、チーム一丸となってハッスルした運動会は大成功となりました。ご声援ありがとうございました。


2019/04/15
入学式

 4月8日(月)に入学式が行われました。小学部6名、中学部15名、高等部22名、計43名が入学しました。
 新入生は新しく始まる学校生活へ期待を膨らませながら、式に臨みました。校長式辞では、「小学部の新入生のみなさん、これから楽しいことがたくさん待っています。笑顔をたくさん見せてください。中学部の新入生のみなさん、新しい勉強が待っています。いろいろなことに挑戦してがんばってほしいと思います。高等部の新入生のみなさんは地域に根ざした学習に力を入れ、卒業後の進路に向けてがんばってほしいと思います。新入生のみなさん、新しい仲間や先生との出会いが待っています。時代の節目に期待をもって歩み出してほしいです。」とお話がありました。
 全校児童生徒120名は、「瞳かがやき 笑顔あふれる学校」を目指し、学習活動に取り組んでいきます。


2019/04/11
着任式・新任式・始業式

4月4日(木)に着任式、新任式、始業式が行われました。今年度は19名の職員と4名の児童生徒が転入し、緊張しながらも立派に自己紹介ができました。小林司校長から「一つだけみなさんに頑張ってほしいことがあります。それはしっかりとした挨拶です。相手の顔を見て挨拶すると、お互いにとても気持ちがいいですね。挨拶は相手と仲良くなるきっかけとなります。今年1年、どこに行ってもしっかりとした挨拶ができるようにしましょう。みんなで明るい大曲支援学校をつくっていきましょう。」という話がありました。
 全職員が一体となって、「瞳かがやき、笑顔あふれる学校」を目指していきますので、今年度も本校教育活動への御理解と御協力をお願いします。


2019/03/26
修了式

3月20日(水)に修了式を行いました。中野校長先生からは「もう少しで元号が変わります。平成も残りわずかで終わってしまいます。児童生徒のみなさん、いろいろなことを頑張ってほしいと思います。明日から春休みに入ります。春休み中に頑張ることを考え、けがや事故などないように過ごしてほしいと思います。」との言葉がありました。
 その後、各学部の児童生徒の代表が、この1年の頑張りや新年度の抱負について発表しました。


2019/03/11
卒業式

3月6日(水)に来賓68名をお招きし、卒業式が行われました。小学部11名、中学部12名、高等部19名の卒業生が、中野校長から卒業証書を授与されました。校長式辞では、「卒業生のみなさんは、4月から新しい学校生活や社会での生活が始まります。本当の友達とは、楽しいことばかりを共にするのではなく、苦しいとき、力になってくれる人が友達です。大人になってもそれは変わりません。最後にこの言葉を送ります。幸せは待っているのではなく、幸せを感じてください。幸せを感じられる心をもつ人になってほしいと思います。」とお祝いの言葉がありました。
 門出では、本校伝統の夢花火が打ち上げられる中、保護者や在校生など多くの人に見守られ、42名の卒業生が学舎を巣立ちました。


2019/01/17
3学期始業式

1月15日(火)に3学期始業式が行われました。校長挨拶では「平成の年号も4月で終わります。5月1日から新しい年号になります。3学期はあと45日間です。みなさん、45日間、いろいろ挑戦してがんばってほしいと思います。期待しています。」とお話がありました。その後、児童生徒の発表がありました。冬休み中に頑張ったことや3学期に頑張ることを堂々と発表しました。また、バスケットボール部の表彰や児童生徒会から児童生徒会役員選挙についてのお知らせがありました。


- Topics Board -