2018/04/10
入学式

 4月6日に入学式が行われました。小学部1名、中学部7名、高等部16名、計24名が入学しました。
 新入生は新しく始まる学校生活への期待に膨らませながら、式に臨みました。校長式辞では「今日から新しい学校生活が始まりました。小学部・中学部のみなさんは、先輩の姿を見たり、話を聞いたりして、学校生活を過ごしてほしいと思います。高等部のみなさんは、高等部卒業後は社会人になります。今から社会に出る一員としての自覚をもって、過ごしていってほしいと思います。新入生のみなさん、自分の道を自分らしく歩んでいってください。」との話がありました。
 全校児童生徒115名は、「瞳かがやき 笑顔あふれる学校」を目指し、学習活動に取り組んでいきます。


2018/04/09
新任式・始業式

4月4日に、新任式・始業式が行われました。今年度は23名の職員と2名の児童が転入しました。始業式では、中野洋一校長から「春休み中、お手伝いはしましたか。来年の5月より元号が変わります。『平成』最後の年になります。『平成』締めくくりの年になりますので、児童生徒のみなさん頑張りましょう。」というお話がありました。始業式終了後には、平成30年度の職員や転入生の紹介が行われました。転入児童は、緊張しながらも立派に名前を全校の児童生徒の前でお話しました。
 全職員が一体となって「瞳かがやき、笑顔あふれる学校」を目指しますので、今年度も本校教育活動への御理解と御協力をお願いします。


2018/03/22
修了式

 3月20日(火)に修了式を行いました。中野校長先生からは「今日で1年間が終わります。今年も地域に出向いて、地域の中でたくさんのことを学びました。よく頑張りました。4月からは,新しい学級,友達,先生との学習が始まります。それまで元気にしていてください」との言葉がありました。
 その後,各学部の児童生徒の代表が,この1年の頑張りや新年度の抱負について発表しました。


2018/03/09
卒業式

3月7日来賓66名をお招きし、雪解けを呼ぶ青空のもと、卒業式が行われました。小学部2名、中学部13名、高等部25名の卒業生が、中野校長から卒業証書を授与されました。校長式辞では、「卒業証書を受け取る時の皆さんの表情は、満足感や自信に満ちていました。卒業生のみなさんは、4月から新しい学校生活や社会での生活が始まります。『過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる。』というカナダの医師の言葉にあるように、これからの生活でもあきらめないで努力を続けて頑張ってください。」と,お祝いの言葉がありました。
 門出では,本校伝統の夢花火が打ち上げられる中、保護者や在校生など多くの人に見守られ、40名の卒業生が学舎を巣立ちました。


2018/01/17
3学期始業式

1月15日(月)3学期始業式が行われました。中野校長より「平成30年、新しい年が始まりました。玄関の新しくなった看板にある『地域とともに今までもそしてこれからも』の気持ちをもって、そして学校の目標にもなっている『瞳かがやき笑顔あふれる』3学期になるように勉強をがんばりましょう。」との話がありました。
 小学部,中学部,高等部代表の児童生徒から,冬休みの思い出と3学期の目標の発表がありました。小学部児童からは階段昇降の練習をこれからも頑張ること、中学部生徒からは毎日米とぎや郵便受けの確認をして家族に喜んでもらえてうれしかったこと、高等部生徒からは実習を通して学んだ挨拶をさらにしっかりできるように頑張っていきたいという話がありました。


2018/01/09
2学期終業式

12月25日(月)2学期終業式を行いました。中野校長より、「2学期はいろいろな行事や学習で、みなさんそれぞれの力を発揮してがんばりました。冬休みは事故やけが、体調管理に注意したり、家の手伝いをしたりして楽しく元気に過ごしましょう。」と話がありました。
 小学部、中学部、高等部代表の児童生徒の発表では、特別支援学校総合体育大会や作業学習週間で目標をもってがんばったことや、学級の係の仕事を欠かさずにがんばったことなど、皆自分の成長を感じた2学期だったことがうかがえる内容でした。


2017/11/06
創立25周年記念 秋山台祭

「創立25周年記念 ニコ25笑顔満開〜みんなの夢を打ち上げよう〜」のスローガンの下、ステージ発表や係活動、作業学習製品等の販売、様々な作品の展示など、児童生徒全員の日々の学習成果が、ニコニコした笑顔と共に、お客様に伝わった一日となりました。
今年度は、創立25周年を記念して、各学部のステージ発表の幕間に「曲養祭から秋山台祭へ〜学校祭の歩み〜」のスライドショーが行われました。開校からの様々なステージ発表の出し物を写真で振り返り、好評でした。


2017/09/29
第16回秋田県特別支援学校総合体育大会

第16回特別支援学校総合体育大会が,県立中央公園スポーツゾーンを主会場として行われました。本校の選手団は,実施された7競技すべてにエントリーしました。
 綱引競技「小・中学部」とネオホッケー競技「小・中学部」の2競技で優勝を飾りました。ネオホッケー競技「小・中学部」は2連覇を飾りました。
 また,3位までの入賞チームや入賞者も多く,実りある総合体育大会となりました。

第1位 ・ネオホッケー競技「小・中学部」
・綱引競技「小・中学部」

第2位 ・ピン倒しボール「高等部」大曲Dチーム

第3位 ・グラウンドゴルフ競技「高等部」

フライングディスク アキュラシー種目「中学部ディスリート3」
第1位 伊藤 日陽
  第3位 佐々木哉斗

フライングディスク ディスタンス種目「中男子立位」
第1位 古屋 智己

フライングディスク アキュラシー種目「高等部ディスリート5」
第1位 吉田 未希
柴田光季也
佐々木宏行
第2位 高橋 音人
      細井 翠
千葉 薫
第3位 太田 佳那

フライングディスク ディスタンス種目「高男子立位」
第1位 柴田光季也
草g 怜央
千葉 薫

フライングディスク ディスタンス種目「高女子立位」
第2位 細井 翠

グラウンドゴルフ ホールインワン賞
(中)近藤 凜空
(高)後藤 直哉


2017/09/01
2学期始業式

 8月28日(月),2学期始業式を行いました。中野校長より「今朝,とてもよい挨拶をしてくれました。夏休みは楽しいことがありましたか。2学期はおもしろいことがたくさんあるので頑張りましょう」との話がありました。
 小学部,中学部,高等部代表の児童生徒の発表では,夏休みの生活の様子や思い出の発表がありました。大雨の影響で田んぼや畑が浸水してしまい,毎日片付けをしたことを話した生徒もいました。また,2学期に頑張ることとして,漢字の勉強や作業学習を頑張りたいこと,特別支援学校総合体育大会で良い成績を取りたいことなどが挙げられました。


2017/07/25
1学期終業式

 7月21日(金)に,1学期終業式が行われました。校長先生からは「1学期はよく頑張りました。たくさん活躍しました。夏休み中は,けがや事故がないようにして,手伝いを頑張りましょう。有意義な夏休みにしましょう。」との話がありました。
 その後、小学部、中学部、高等部の児童生徒代表の発表がありました。1学期頑張ったことや,2学期の目標について発表しました。


- Topics Board -