2018/10/19
ほくほくまつり

10月12日に、大曲婦人会やボランティアの方をお迎えして「ほくほくまつり」を行いました。
春に苗を植え、みんなで育ててきたさつまいも。9月26日に収穫をしました。収穫したさつまいもは、なんと95s!
ほくほくまつりの前日に、みんなで協力してさつまいもをアルミホイルで包んだり、薪を運んだりして準備をしました。当日は、みんなで一つずつかまどにさつまいもを入れて焼き芋をしました。芋が焼けるまでは、「さつまいもひっぱってゲーム」をして盛り上がりました。ゲームの後はみんなが楽しみにしていた焼き芋の試食。とても甘くてほかほかのおいしい焼き芋をみんなで食べました。
ゲームや試食を通して、さつまいもの収穫をみんなで喜び、とても楽しく交流しました。


2018/10/17
第9回歩こう会

10月9日(火)に第9回歩こう会がありました。今回は,久しぶりに神社まで歩くことができ,神社までの急な坂道を,子どもたちは休むことなく歩きました。神社にたどり着くと,お宮をお参りしたり湧き水を飲んだりしました。また,「神社のあるところより奥にある滝まで山道を登ってみたい。」と山登りに興味をもった子どもいました。
 今年度最後の歩こう会は10月31日にあり,2.8q離れた農業科学館まで歩きます。最後の歩こう会も皆で元気に歩きたいと思います。


2018/10/05
第8回歩こう会

10月2日(火)第8回歩こう会がありました。今回は快晴だったので久しぶりに水道山まで歩くことができました。秋になったことで学校の周囲の田んぼの稲が実り,風に揺れていました。また,山道にはたくさんの栗やどんぐりが落ちていました。それを見て子どもたちからは,「田んぼの稲からお茶碗何杯分のご飯ができるのだろうか。」「栗は食べられるけどどんぐりは食べられるのだろうか。」などの声が聞かれました。
 次回の歩こう会は10月9日(火)にあります。次回は神社まで歩き,お参りしたいと考えています。


2018/09/28
第7回歩こう会

9月25日(火)に第7回歩こう会がありました。久しぶりの歩こう会でしたが,あいにくの雨でした。それでも子どもたちは傘をさしたりカッパを着たりして元気に歩きました。収穫間近なさつまいも畑を観察したり,焼き芋をする南の園を見たりしながら歩きました。また,落ちている栗やむかごなどを見て,季節が秋になっていることを実感しているようでした。
 今年の歩こう会は残り3回です。たくさん歩いて体力をつけていきます。


2018/09/20
県南4校交流

9月13日(木),本校,せんぼく校,横手支援学校,稲川支援学校の小学部児童約70名が横手支援学校の体育館に集まり,交流を行いました。各校混合でチームを作り,各チームで自己紹介をした後にピン倒しボール競技会を行いました。終わりの会では「ピン倒しボールを頑張りました」「また特体連で会いたいです」という感想が聞かれました。その後,チームごとに円になって一緒にお弁当を食べながら交流しました。今年で2回目となりますが,みんなと笑顔で楽しく他校の児童と親睦を深められました。9月21日(金)の特別支援学校総合体育大会で会えることも大きな楽しみとなりました。


2018/09/13
1〜5年校外学習(大森山動物園)

9月7日(金)に1年生から5年生までの児童が、大森山動物園へ行きました。動物園では、学年ごとのグループに分かれて、園内を見て歩きました。初めは動物を怖がっていた児童もいましたが、慣れてくると動物たちの動きに見入っていました。「ふれあいコーナー」で動物と触れ合った学年もありました。動物園のスタッフの方が動物との接し方を優しく教えてくれ、児童たちは「かわいい。」という言葉を連発しながらひよこやウサギと触れ合いました。昼食は、ビジターセンター等で家から持参したお弁当を味わい、その後、名残惜しい気持ちを抑えて学校へ戻りました。貴重な体験がたくさんできた校外学習でした。


2018/09/11
愛・あいルームとの合同遊びA

 8月29日(水)、本校を会場に小学部1〜3年生が、療育支援事業「愛・あいルーム」(地域サポートセンター川音)の9名の年長児の皆さんと一緒に2回目の合同遊びを行いました。朝の会では、小学部1〜3年生も一緒に手遊び歌をやり、盛り上がりました。次に「きらきらランドで遊ぼう(水遊び)」の始まりの会では、3つの約束「おもちゃを大切に」「水を顔にかけない」「ブルーシートの中で遊ぼう」をみんなで確認し、元気に水遊びがスタートしました。最初は緊張気味だった愛・あいルームの子どもたちも、水に触れ、手や全身で感触を楽しみ、最後に自分の好きな遊びを見つけ楽しんでいる様子が見られました。滑り台の順番も椅子に座って並んで、自分の番をきちんと待つことができました。これからも交流を大切にしていきたいと思います。


2018/08/27
第48回子ども樽みこし

8月19日(日)に、「第48回子ども樽みこしコンテスト」が花火通り商店街特設会場で行われました。小学部3年生が中心となって作った「はなびたん」のおみこしとともに、児童有志13人が参加しました。ボランティアとして協力いただいた六郷高校福祉科の男子生徒さん5人とともに、水のぶっかけみこしで、みんな張り切って水を掛けました。そして「わっしょい、わっしょい」と元気な掛け声を掛けながら、「はなびたん」のおみこしを担ぎ、「おどるポンポコリン」のダンスも披露しました。練り歩きとダンスを行った後は、みんなで諏訪神社(祭壇)でお祓いを受けました。暑い中でしたが、みんなよくがんばりました。


2018/07/13
夏まつり

7月12日(木)、大川西根小学校の2・3年生を招待し、小学部の夏まつりが行われました。今年はオリジナルキャラクター「はなびたん」のおみこしを、3年生が代表で作りました。おみこしを持って、小学部全員で体育館をねり歩いた後、みんなで「おどるポンポコリン」のダンスを踊りました。1・2年生は「さかなつりや」、3年生は「つむつむや」、4年生は「おみくじや」、5年生は「せっけんや」、6年1組は「ころころゲームや」、6年2組は「こまちでゴー!」の出店を開きました。大川西根小学校の友達と一緒に、出店の係をやったり、出店を見て回ったりして、和やかな雰囲気の中で楽しく交流ができました。どの出店もお客さんが並び、大盛り上がりの夏まつりとなりました。


2018/07/12
第6回歩こう会

7月9日(月)に1学期最後の歩こう会がありました。今回は浄水場の上にある瀧宮神社に行きました。急な坂道を元気に歩き,神社にたどり着きました。神社が山奥にある滝を奉っていることを知ると,子どもたちは「こんなところに神社があるなんて知らなかった。」「どんな祭りや儀式をしているのだろう。」「神社が奉っている滝を今度見に行きたい。」と学校の周りの歴史や自然に興味をもつ様子が見られました。
 4月の頃は,途中で引き返す児童もいましたが,最近は多くの児童が0.9キロメートル離れた浄水場まで歩けるようになり,体力に自信がついてきました。2学期は4回の歩こう会が計画されています。体力づくりを目指して歩きたいと思います。


- Topics Board -