2020/11/27
第2回作業学習週間 木工班

 第2回作業学習週間が11月9日(月)から13日(金)までの5日間行われました。
6月に行われた第1回からのレベルアップを図り,全体の目標を「@ 製品の仕上がりの良しあしを確認しながら丁寧に作業する」「A じみあすこの約束を守って作業する」とし,さらに各作業班で個人の目標を立て,全員が目標達成できるよう取り組みました。
※「じみあすこ」 じ:時間を守る   み:身だしなみを整える   あ:あいさつや返事,報告はしっかりと 
す:素直な態度で作業をする   こ:言葉遣いに気を付ける

木工班では,「1週間でベンチを4台完成させよう」を目標にして取り組みました。
当初は計画通り順調に進んでいましたが,班員の欠席や各工程の進度により予定を変更することありました。しかし,担当工程の変更や計画の立て直しなど,急な予定変更にも一人一人が落ち着いて対応し,友達の分までカバーしながら進めることができました。最終日には,しっかりと班の目標を達成することができました。
 また,ベンチを4台完成させるだけではなく,「時間見て行動し,周りに指示を出す」,「報告の際は相手の顔を見る」,「語尾まではっきりと話す」など,個人目標の達成に向けても頑張りました。1週間じっくり取り組んだことで,集中力や返事・挨拶などの作業態度の向上が見られました。
 今回の作業学習週間で身に付けた力を,普段の作業学習や学校生活でも大いに生かしていきます。


2020/11/27
第2回作業学習週間 紙工班

 紙工班は、牛乳やジュースの紙パックを再利用した紙に加え、楮という木の皮を原料とした和紙作りに取り組みました。今回の作業学習週間では「仕上がりのよしあしを確認しながら丁寧に作業する」という目標がありました。紙工班全員がこの目標を意識して、担当する工程に取り組みました。みんなの頑張りでたくさんの紙ができましたので、この2種類の紙のよさを生かしながら、ポチ袋や紙バック、マルチ紙マット等の製品作りをこれから頑張ります。


2020/11/27
第2回作業学習週間 陶芸班

 陶芸班では、花火小皿や花火豆皿,箸置き,そして,新たにカップ作りに挑戦し,「わくわく販売会」に向けた準備に取り組みました。よりよく製品を仕上げることを意識しながら,粘土伸ばしや成形,カップ作り,持ち手を付ける作業等を行いました。また,包装用の紙袋作りも行い,布加工班にステンシルで模様付けをしてもらい,素敵な袋に仕上がりました。第1回作業学習週間に比べ,集中力や忍耐力が身に付き,疲れが見えてくる後半でも,気持ちを切り替えて最後まで頑張りきって活動することができました。


2020/11/27
第2回作業学習週間 農園芸班

 農園芸班では、主に校地内の花壇整備と落ち葉拾いを行いました。鍬やレーキなど、道具の使い方を覚えて、安全に作業することを心掛けました。室内では、しめ縄と麻ひもコースター作りをしました。11月のわくわく販売会に向けて、製品の仕上がりを意識して作ることを目標としました。全員、個々の目標を達成することができ、充実した1週間となりました。


2020/11/27
第2回作業学習週間 布加工班

布加工班では,ミニバッグと布巾作りを行いました。ミニバッグ作りでは,一連の工程を覚えて,入り口部分の縫い方に気を付けながらミシン掛けをしました。当初の目標である10個を超えて,16個のミニバックを完成させることができました。布巾へのステンシルでは,新しい模様の手順を覚えて,模様付けが一つ終わるたびに報告をして仕上がりを確認しながら取り組みました。たくさんの人に自分たちの作った製品を買っていただけるよう,心を込めて作ることができました。


2020/11/27
バドミントン教室

11月26日、北都銀行バミントン部の方が来校し、1・2年生を対象にバドミントン教室が行われました。トッププレイヤーのプレーを見たり、ラケットの動かし方を教えてもらったりすることで、バドミントンへの関心がより高まりました。また、選手の模範試合を見ると、シャトルを打つときの力強さやスピードに圧倒され、「(シャトルを打つときの)音がすごい!」との感想か聞かれました。これまでの練習の成果を発揮し、試合もしました。どの生徒も選手に負けないよう、一生懸命にシャトルを打ち返していました。生徒からは「楽しかった」「また来年も来てほしい」との感想が聞かれ、バドミントンの楽しさやトッププレイヤーのすごさを肌で感じる貴重な時間になりました。


2020/10/01
大曲農業高等学校との稲刈り交流

秋晴れの中,大曲農業高等学校農業科学科2年生の皆さんと稲刈り交流を行いました。稲刈りの手本を見せていただいた後,大農生とペアになって稲刈りを始めました。大農生に稲の持ち方や切り方を教えてもらったり,お互いの学校生活のことを伝え合ったりするなど有意義な交流会になりました。大農生からは「楽しい時間だった。また来年交流したい」,本校生徒からは「生単の学習でバケツ稲を育てているので,今後の稲刈りに生かしたい」との感想が聞かれました。


2020/09/18
大曲西中学校との交流学習

9月16日(水)大曲西中学校2年生の皆さんとボッチャ交流を行いました。同じチームの友達と話し合って、投げる順番を決めたり、作戦を考えたりしました。また、ゲーム中にどこにボールを投げるのか、相談し合ったり、成功したプレーを一緒に喜んだりするなど自然に関わり合う姿が見られました。西中生からは「ボッチャは奥深いスポーツだと思った。また交流したい」、本校生徒からは「一緒に運動できて楽しかった」などの感想が聞かれ、お互いのことやボッチャの楽しさを知ることができた有意義な交流になりました。


2020/09/07
中学部作品展2020

画廊・喫茶ブランカで作品展を開催中です。中学部生徒の美術作品を展示しています。1年生の水墨画や木の枝で描いた水彩画。2年生の、新聞紙と和紙を貼り合わせて作った動物。3年生の割りばしペンで描いた自画像やビー玉の軌跡で描いた抽象画。落ち着いた店内でほっと一息つきながら、ゆっくり作品をご覧ください。展示期間は9月15日(水)までです。


2020/08/17
「彫刻動物園」@

 中学部2年の美術では動物をテーマにした立体作品を制作しました。動きや姿などの特徴をとらえ生き生きと表現したり、形や模様を工夫して未来の動物を表現したりしました。
 生徒たちが考えた、ふさわしい場所で撮影した「彫刻動物」をご覧ください。


- Topics Board -